時間に追われている時って、いつもは見過ごせることにもイラッとしたりしますよ
ね。
そんな気持ちのまま何かをするとうまくいかなかったり・・・。
そしてとばっちりを受けるのは家族。

読みながらうなずいているあなた。
安心してください。他にも同じくうなずいている人がいます。

これを書いている私もその一人(^^;

それに気づいているということは、そうなる前に対策を取ることができるってことですよね。

おそらく多くの人が悩んでいる「タイムマネジメント」

雑誌の特集でも何度も取り上げられているし、本屋さんに行けば、関連する本がたくさんあります。

現在発売中の『日経WOMAN2月号』も「時間」がテーマです。

・理想の私になる日経ウーマン2月号の画像日経ウーマン2月号の画像
・夢をかなえる
・ON&OFFの時間テク

様々な角度から、「時間の使い方」について専門家のお話が掲載されています。

「新年に立てた目標はなぜ、3日で挫折するの?」
なんて、イタタタタ…となってしまいそうなものもありますよ。

その中に日本アンガーマネジメント協会理事の戸田久実さんが取材され
「大切な人と”いい関係”を築くための時間の使い方」
をテーマにアンガーマネジメントからのアプロ―チ方法が紹介されています。

 

一見、関わりがなさそうに見えますが、密接に関係しているんですね。

次号の発売が2月7日(火)なので、まだ本屋さんにあると思います。
もし、買い逃してしまったら一声おかけくださいね。
atelier chatonの書籍コーナーにしばらく置いておきます。