こんにちは。

今日もご訪問ありがとうございます。

イライラと上手につき合って、生きかた上手になろう

日本アンガーマネジメント協会認定

アンガーマネジメントファシリテーター™の 鈴木知美です。

「漫勉」って知っていますか?
NHKで不定期放送されている番組です。

番組タイトルからなんとなく想像がつくでしょうか?

漫画家の制作の様子を数日間定点カメラで撮影して、浦沢直樹さんと対談をするというものです。

この番組を観る中で、驚いたことがありました。

それは

「もっとうまくなりたくて描き続けてるんですよねー」

と話していたこと。

それは浦沢直樹さんだけでなく、対談相手の漫画家さんも言っていました。

そしてこの会話が出てきたのが、1回きりではなかったということ。

例えば、儲けたくて

とか

たくさんの人に届けたい

とか

何かメッセージを伝えたい

ではなく

もっとうまくなりたい

と。

すでに漫画家としての確固たる地位を確立していても、他の漫画家さんから学び、自分の技術を研ぎ澄ましていく。

そんなあり方に衝撃を受けました。

私といったら…一歩を踏み出したばかり。

もっともっと アンガーマネジメントが上手になりたい。

この週末は、アンガーマネジメントファシリテーター養成講座のオブザーブ制度を利用して、学び直しです。