インプットは大切。アウトプットはもっと大切。

「怒る機会は少なかったけど、

 怒った時には

 温度を考えるようにしています」

 

「その後どんな感じですか?」

の問いかけに、こんな風に答えてくださいました。

 

そして

「1℃とか2℃とか下げるような

 イメージを持っていると、

 その時の怒りも

 少しおさまるんですよね」

とも話してくださいました。

 

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴

こんにちは。

イライラと上手につき合って、生きかた上手になろう
日本アンガーマネジメント協会認定
アンガーマネジメントコンサルタントTMの 鈴木知美です。

今日もご訪問ありがとうございます。

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴

 

以前、入門講座を受けてくださった方が、アンガーマネジメント叱り方入門講座を受けに来てくださいました~

 

アンガーマネジメントについて

更に学びを深めたい

と申し込みをしてくださったことはもちろんのこと

普段の暮らしの中で実践していること

をお聞きできたのが

 

すっごく嬉しい♪

 

幸せ~な気分でスタートしましたよ。

 

 

アンガーマネジメント叱り方入門講座では

ご自身の「叱る」を振り返っていただきます。

 

そうすると

 

「責めるつもりはなく言ったことなのに、

 息子が怒り出しちゃって…

 それに対してこちらも

 ムキになって

 またあれこれ言っちゃったんです」

 

「うまく叱れてないなぁって

 思うんですよね」

 

という声があがります。

 

そして、皆さん

ウンウンと深くうなずく。

 

そしてこんな声も

 

「私は怒られて育ったけれど、

 自分が親になったらこうしたくない 

 って思ってたんですよ。

 でも、気づいたら同じように

 怒ってるんですよね…」

 

って。

 

ここも皆さん

ウンウンです。

 

そう

感情表現の仕方って、どこかで教えてもらう機会はほとんどないのです。

 

自分が育つ環境の中で周りの人の感情表現に触れて、自然と身につけているんですよね。

 

じゃあ、性格みたいなものだから変えられないの?

 

というと

 

そうではありません。

 

怒りの感情の表現の仕方も叱り方も、理論やテクニックを知って練習することで、上達することができるんです。

 

今まで理論やテクニックを知らなかっただけ。

だから、知ったら、トレーニングしたら、うまくいくようになります。

 

今日、初めてご参加くださった方も

「ちょっと照れくさいけどやってみます」

と、決意表明してくださいました。

 

講座が終わって帰るときの表情は皆さんいつもスッキリしています。

 

アンガーマネジメントの講座では、

これまで知らなかった「怒り」の感情について理解を深めたり、こうするといい、というテクニックを学びます。

それだけでも大きな収穫だし、意識を変えるきっかけになります。

(=インプット)

 

それをほんの少しでもいいから

そしてうまくいかないことがあってもいいから

ぜひ実践をしてもらいたいのです。

(=アウトプット)

 

時々

「6秒なんて

 怒った時は思い出せないわー」

 

とか

「わかっているけど

 つい、すぐに言っちゃうのよね」

 

とか

「難しいね」

 

なんて声を聞きます。

 

そう、そうなんです。

その言葉、ごもっともです。

 

でも、そこであきらめないで欲しいんです。

 

「6秒待つ」ってことを覚えているし

「わかっている」し

そしてなにより

「難しい」って思うのは、チャレンジしているからそう思うんですよね。

 

だから

そこであきらめちゃうのはもったいない!

 

スッキリの表情がいつもの表情になると私は信じています。

 

この表情は私の原動力。

 

一緒にアウトプットし続けて

自分の発する言葉が変わって、相手の反応が変わる

 

こうだったら理想だよね

と、今は思っているかもしれない

子どもやダンナとのコミュニケーション上手になりましょう♪

 

今回もご参加ありがとうございました!!

 

感想はこちらボタン

 

* * * * *

 

◆ご案内◆

これからの講座情報こちら→★

講座の出張についてこちら→★

キッズ講座等のリクエスト「問い合わせ」からお願いします→★

怒りをどうにかしたいママのための5日間集中トレーニング

子育てのイライラを解消するためのメールレッスン。
日々の小さな怒りをため込まずに、すっきり暮らすためのヒントをお伝えします。
アンガーマネジメントってどんなもの?と思ったあなたに。