優秀アンガーマネジメントファシリテーター賞をいただきました

毎年この時期に
一般社団法人日本アンガーマネジメント協会の会員が一堂に会する総会があります。
今年からは名称も変わって「カンファレンス」
何だかカッコよくなりました(笑)

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴

こんにちは。

イライラと上手につき合って、生きかた上手になろう
日本アンガーマネジメント協会認定
アンガーマネジメントコンサルタントTMの 鈴木知美です。

今日もご訪問ありがとうございます。

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴

名称は変わっても中身は同じ。

全国各地で活動しているファシリテーターやインストラクターが集まるお祭りです。

私も3年前、認定を受けてすぐの総会から参加して4回目。
今年も行ってきました♪

表彰は突然やってくる

約4時間の内容は
安藤俊介代表理事の基調講演に始まり
活動報告、その他プログラムが盛りだくさん。

その中で毎年表彰があって

最優秀キッズインストラクター賞
から
最優秀アンガーマネジメントファシリテーター賞まで
7つの賞。

ドラムロールのあと
正面のスクリーンに名前が発表されます。

なんと!!

優秀アンガーマネジメントファシリテータ賞に
私の名前が!!!!!

もう、ビックリ!!!!!!!!!

本当にびっくりなんです。

だって
アカデミー賞だって
グラミー賞だって
新語・流行語大賞だって(笑)

「ノミネート」発表があるでしょ?

でも
アンガーマネジメントの賞は
突然なんです。

手に足に
震えが止まりませんでした。

安藤代表から
賞状と目録をいただき

選出理由を伺い

支部の勉強会などへの参加
コツコツと講座を開催してきたこと
支部スタッフとしての活動などを

評価してくださったとのことでした。

次に

「何か一言」

と司会の方からマイクを渡されました。

アドリブに弱いワタシ
何をしゃべってよいのやら

もう頭は真っ白(^^;

とっさに頭に浮かんで
何とか話したことは

初めての総会だったか
2回目の総会だったかの

安藤代表が基調講演で話されたこと

「たくさんファシリテーターがいる中で
自分は何で尖がるのかを考えよう」

それで私は

「八王子でアンガーマネジメントといえば鈴木さん」
になろうと決めて活動してきた

ということでした。

本気で広めることを考えている協会だから

資格取得や学びが好きな私は
いくつもの協会に所属してきました。

どの協会も
扱っているコンテンツに想いがあるし
多くの人に知ってもらって
幸せな人生を送れるようにとの願いもあります。

でも、
一般社団法人日本アンガーマネジメント協会は
その本気度が別格だと感じています。

アンガーマネジメントの普及のために
仲間を増やす。

その仲間が
活動しやすいように
活動することで更に仲間が増えるように

という仕組みづくりを徹底して整える。

それが会員である私たちにも
伝わってくるのです。

その伝わり方は
今日のような
カンファレンスの場や
会員向けのメールでの案内
メディアを通じて

そして一番肌で感じているのは
講座へのお申し込み。

私も
このようにブログを書いたり
Facebookで発信したり

会場としてお借りしているお店で
告知していただいたりしていますが

ほとんが
日本アンガーマネジメント協会の
公式サイトにある講座情報からの
申し込みがダントツなのです。

・・・って大絶賛していると
ウサン臭くなりますよね(^^;

もちろん
大きな組織になってきて

「マジか!!」

という制度変更に

アンガーマネジメントの暗号2
三重丸の
「3.許せないゾーン」

に該当することも
実はありました。

それでも
それより協会の本気度合いが
上回っているのです。

ひとりではここまでできない

きっかけは勉強会。

日本アンガーマネジメント協会では全国に支部があります。
私がいる八王子は(南)関東支部。

会員数の増加により
2018年度から関東支部は北と南に別れました。

恐るおそる
参加してみました。

先輩ファシリテーターの皆さんが
温かく迎え入れてくれ

「ここは間違えていい場
講座で間違えたことを伝えないために
たくさん間違えていってください」

と言ってもらいました。

ここで
あやふやなことを学び直したり
情報交換したりして
講座を開催する勇気をもらいました。

そして今は
支部のスタッフとして
仲間たちと
勉強会やイベント出展などをしています。

これは
会員の皆さんへの貢献
という側面もありますが
何よりも
自分自身の学びになっています。

支部活動の勉強会に
参加してなかったら

その勉強会で
受け入れられてなかったら

あっさりくじけていたと
思います。

協会支部だけではなく

さまざまな分野で活動している
ママ起業家のコミュニティに
参加しています。

そこには活動の内容は違えど

大好きなこと
想いが詰まっていること
自己実現のために

嬉しいことを報告し合ったり
辛くて弱音を吐いたり
どんな状態でも受け入れてくれる
仲間がいます。

別々のフィールドで
頑張っている仲間がいることで
私も頑張れる

支えとなっている存在です。

そして
私以上に私のことを信じてくれ
確信と勇気を与えてくれる
マイコーチも。

そして何よりも

講座を受講して下さる方
メルマガを購読してくださる方
このブログを読んでくださる方
私の暑苦しい話を聞いてくださる方

の存在。

講座の時には
お伝えしているのですが

私が怒りと上手につき合うために
トレーニングを積めたのは

上達を加速できたのは

アウトプットをする機会が
たくさんあったから。

アウトプットすることで
自分自身の
トレーニングや学びになりました。

実は1つだけ

頭ではわかっているけど
どうしてもできない

引っかかっていたことが
ありました。

ある時
アンガーマネジメントのことを
話していた時に

ふっ

「こういうことか!」

と腹落ちした瞬間がありました。

このときから
アンガーマネジメントを
確信をもって
伝えられるように。

本当に嬉しい瞬間で
今でも鮮明に覚えています。

そして最後の最後に

時には
イベントや勉強会
スキルアップのための受講で
土日に家を空けたり

毎日の生活のアレコレを
お願いをすることがあって

苦言を呈しながらも

協力してくれ
応援してくれる

オットさんと
ムスコに
感謝です。

特にムスコには

幼い頃
ひどい怒り方をして
傷つけたのに

このあたりの話はもう一つのブログでもう少ししたら登場します。

今では
一番応援してくれ

どうやったら
多くの人に知ってもらえるか
一緒に考えてくれるほど。

帰宅後
受賞を大喜びしてくれました!!!

今回の受賞は
自分一人ではかなわなかったこと。

これまで関わってくださった
全ての人に
心より感謝申し上げます。

どうもありがとうございました!!!

アンガーマネジメントの
認知度の高まりは感じていますが

カンファレンスで
発表された数字を見ても
人口比では

まだまだ。

これからも
皆さんのお力をお借りしながら

暑苦しく(笑)

アンガーマネジメントを
たくさんの人に
伝えます!!

 

* * * * *

 

◆ご案内◆

これからの講座情報こちら→★

講座の出張についてこちら→★

キッズ講座等のリクエスト「問い合わせ」からお願いします→★

怒りをどうにかしたいママのための5日間集中トレーニング

子育てのイライラを解消するためのメールレッスン。
日々の小さな怒りをため込まずに、すっきり暮らすためのヒントをお伝えします。
アンガーマネジメントってどんなもの?と思ったあなたに。