先生は毎日

いろいろなことを

考え

情報を処理していますよね。

生徒のこと

授業のこと

部活動のこと

行事のこと

分掌のこと

地域のこと…

自分のことだって時間を作りたーい!

やってもやっても

次から次へと

押し寄せてくる

波・波・波

ストレスやイライラが

つのるばかり

そんな時に

誰かが何かをしでかしてしまうと

思わず言ってしまう
(心の中の叫びでもね)

「もー、仕事増やさないでよ!!」

そして

そんな自分に

自己嫌悪・・・

ちょっとしたことで怒る私って

人としてどうなの??

いえいえ

そんなことはありません。

怒り方を知らないだけ

アンガーマネジメントを知って

日々の暮らしで

やってみることで

自分の怒りと客観的に

つき合うことができるようになり

気持ちに余裕が生まれま

余裕が生まれることで

上手に怒ることができるようになります。

上手に怒ることができると

やって欲しいこと

やって欲しくないことが

相手に伝わります。

メールレターでは

日常の事例を取り上げながら

毎日の

気持ちの激震を

少しでも楽にするヒントを

お届けします。

怒るときのルールを無視した

アンガーマネジメントと出会う前の

私のエピソードも登場です!!

アンガーマネジメントと言えば

(理由は、メールレターにも出てくるでしょう)

そんな訳で

6の倍数の日に発行しますね♪

こちらから登録してください

このメールマガジンは
(一社)日本アンガーマネジメント協会
認定コンサルタントの
鈴木知美個人が発行するものです。

内容についてのお問い合わせは
こちらのページの
「お問い合せはこちら」
へお願いいたします。